【突撃インタビュー】商業責任者を捕まえました!

【突撃インタビュー】商業責任者を捕まえました!

皆様、こんにちは!!

営業スタッフの荒川です!

11月になりようやく残暑も去って、暑さに弱い荒川もようやく落ち着き始めました今日この頃です。

清々しい空を見上げると、そこには・・・


2021年11月撮影

大迫力のプラウドタワー、そして大型ショッピングモールの雄姿!

今度は屋上から撮影をしてみると・・・

2021年11月撮影

おおっ、いよいよ内装工事も開始されたようです。高鳴る鼓動・・・近い、街の完成が近いぞ。

こうしてどんどん完成、そして開業が近づいていく商業施設を間近で見ていると・・・

巷で忍耐力に定評のある荒川も、もう我慢の限界です。

以前、営業責任者のKを問い詰めましたが、埒が明かないため今回は意を決して商業施設の開発責任者Mに突撃インタビューを敢行。

全3回に亘って、荒川と責任者Mのリアル対談をお送りします!!

■第1回:商業施設 コンセプト

荒川:「Mさん、<建設状況最新リポート>執筆担当の荒川です。本日は貴重なお時間をいただきありがとうございます。どうぞ宜しくお願い致します。」

責任者M:「荒川さん、宜しくお願い致します。本日は急にいかがされましたか?」

荒川:「単刀直入に!申し上げます!商業施設について教えてください!!!」

責任者M:「ど、どうか落ち着いてください。汗が、すごいです・・・」

荒川:「失礼いたしました・・・!取り乱しました・・・(汗を拭く)

改めて、商業施設についてどんな些細な情報でも構わないので、最新情報をいただけないで

しょうか・・・?」

責任者M:「・・・正直、私もお伝えしたい気持ちで山々なんです…。それでも…まだ会社として公開できる、完全な状態ではないんです・・・どうかご理解ください。」

荒川:「そうだろうなとは、私も感じておりました・・・。しかし荒川、今日はなにかしら情報をいただけるまで退きません!ブログをご愛読いただいている皆様の期待を背負っているのです!!」

責任者M:「そう言われましても・・・とにかく落ち着いてください。わかりました。とりあえず既に出ているプレスリリースを一度振り返ってみましょう。」

荒川:「もうこれ以上待てな・・・」

責任者M:「(割り込み気味に)まずは話を聞いてください!」

責任者M:「商業施設の開発コンセプトは、『地域の皆さまに愛されていた「サンストリート亀戸」の跡地に、誰もがうらやむ高い日常利便性を実現し、「生活」をよりよく豊かに。そして、地域・お客様・テナント様をつなぎ、至る所で「ライブ」感があふれ、毎日でも通いたくなる街の結節点となるような地域共生型の施設』です。」

荒川:「はい。そこは荒川もしっかり認識しております。この商業施設が街の結束点となって、街とヒトとがつながれ、そしてともに成長していく。ただ便利なだけではない素敵な商業施設になることでしょう!!だからこそ!その詳細をいち早・・・」

責任者M:「(割り込み気味に)そして今回は、『大型スーパーに加え、生鮮三品(青果・精肉・鮮魚)・食物販の専門店による「地域No1食市場」や、亀戸エリアに新たな“食のライフスタイル”を提案する“食の横町”の導入など高い日常利便性に加え、新たなライフスタイルを提案する施設』にもなります。」

(ちなみに横町のイメージはこちら!)


完成予想CG

荒川:「ほおおおお!それは期待値が相当高いです!「下町」「食」…荒川が食いつくワードが飛び交っています!大型スーパーが入るとは認識していましたが、様々な食の専門店に近年流行りの食の横丁!これは期待しかないです!! ところでMさん、巷では3文字のあのスーパーになると噂されていますが、実際はどちら

に・・・?」

責任者M:「(無視気味に)話を続けますね。さらには、「イベントの聖地」と呼ばれ、多種多様なイベントを実施し地域に愛された「サンストリート亀戸」のアイデンティティを継承します。」

荒川:「イベント盛りだくさんの施設になるということでしょう?『イベントの聖地』の名に恥じぬようこちらも期待が大きいですね・・・!お祭り男でもある荒川の腕も鳴ります!」

責任者M:「以上が、既に当社よりリリースされている商業施設に関する情報です。これだけでもイメージは湧きませんか・・・?」

荒川:「うーん、これまでは漠然と建物の規模感や大型スーパーが入ること等、断片的な情報しか頭に入っていませんがでしたが・・・。Mさん・・・これを聞いてしまったら、もっと我慢ができなくなってしまいますよ!!」

責任者M:「そうは言いましても・・・」

荒川:「Mさん!!どうか・・・一生に一度のお願いです・・・もっと情報を!(土下座)

これは私利私欲で知りたいわけではないのです!読者の皆様に!夢を届けたいのです!!

どうかそのお手伝い・・・お願いできないでしょうか・・・?」

責任者M:「荒川さん!頭をあげてください…!―数秒の沈黙―

荒川さん、わかりました・・・。本日は次の会議があるのでこの辺りで失礼しますが、

次またお越しいただければ、あくまで施設名称やテナント名称はお伝えできませんが、少しばかり最新の情報をお伝えできるかと思います。」

荒川:「ほんとですか・・・!?ありがとうございます!!」

責任者M:「(ぼそっ)そこまで焦らなくても、情報公開は間もなくなんだけどなぁ・・・」

さあ、次回以降もまだまだ切り込んでいきます。皆様の期待がより膨らむような情報を、どこよりも早くお伝えできればと考えております。

引き続きどうぞご愛読の程よろしくお願いします!