【疑問】「クロス」とは??

【疑問】「クロス」とは??

みなさまこんにちは!

毎度おなじみ営業担当の荒川です!

2021年もいよいよ10月になり、今年もあと3か月!

そろそろ竣工が見えてきたという時期になりますが、

本日は多くの方からいただくご質問、“プラウドタワー亀戸クロスの「クロス」とは何か?”という疑問にお答えします!

それでは…!!

まずは本題に入る前に、最新の建設現地の様子をご覧いただきましょう。

最初はおなじみのアングルから。

(2021年9月撮影)

いや~~、とてもいい天気です、、

マンション・ショッピングモールともに順調に完成に近付いていますね。

以前ショッピングモールを特集しましたが、今もなお、責任者Kは詳細について、一切その堅い口を割りません。

もう少し建設現地の最新状況をご覧いただきます。

それでは一周回ってみましょう!

まずは敷地西側、緑道公園から見上げるアングルをどうぞ!

(2021年9月撮影)

お~~、バルコニーの熱線反射ガラスが輝いていますね~~

青い空や白い雲を綺麗に映しこんでくれています!!

それではお次は敷地南側からのアングルです。

(2021年9月撮影)

こちらのアングルで見ると、ショッピングモールの外観がかなり完成に近付いてきているのがわかりますね!

さて、最後は敷地東側です。こちらは2つのアングルからどうぞ。

(2021年9月撮影)

!!こちらのアングルだと、徐々に植栽が入り始めていますね!

どのような植栽が入るかは、以前特集した植栽計画のリポートをご覧ください!

街びらき後、月日が経つにつれ植栽が根付き、成長し、街の中においてほっと一息つける空間になってくれることを願っております。

さて、これで敷地北側(京葉道路側)から一周、最新の状況をご覧いただきました。

それでは…お待ちかねの「プラウドタワー亀戸“クロス”」という名称の意味は何かという本題について…お答えしましょう!

「クロス」とは………

ズバリ!「Crossover」のクロスです…!!

「Crossover」とは、異なる要素が組み合わさって新たな価値が生み出されること。

「歴史と伝統のある下町エリア×先進のタワーレジデンス」

「タワーレジデンス×新設ショッピングモール×教育施設」

「様々な家族構成、性別、年齢、人種の方々が楽しむことができ、交流できる街」…

当物件は、あらゆる価値が交わり、新たな魅力が生まれる街になるよう、プラウドタワー亀戸“クロス”」と名付けられました。

 様々な価値観を受け入れてくれる懐深い街“亀戸”だからこそ、

「プラウドタワー亀戸クロス」の価値があると考えております!

私荒川、本日はいつもと違って真面目なお話が中心ではございましたが、内面では当プロジェクトへの熱い想いが日に日に身体中をほとばしっております!!

そして未発表のショッピングモールの名称も、引き続き責任者を追い続けます!

引き続き、この熱い想いを当ブログにぶつけて参りますので、

今後も「<建設状況>最新リポート」を宜しくお願いいたします!

それではまた来週!お楽しみに!!