「街に、新たなモニュメントが誕生??」

「街に、新たなモニュメントが誕生??」

皆様こんにちは。
いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
野村不動産「プラウドタワー亀戸クロス」営業スタッフの中村です!

セミの声が夏の暑さをよりいっそう引き立てる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
連日アスリートの皆様の大活躍を拝見し、なんだか力がモリモリ湧いている私・中村です!

そんな今日のリポートは、タイトルの通り、街に設置されるモニュメントのお話です。

「プラウドタワー亀戸クロス」を既にご契約いただいている皆様にはお手紙にてお伝えさせていただきましたが、本日は当ブログをご覧の皆様にも、その詳細をご紹介させていただきます!!

まずはその姿をご覧ください!

デザインは、プラウドタワーや商業施設と一貫したコンセプト『先進×伝統』を踏襲。
和のデザインを昇華した切子、組格子をイメージしたものとし、さらにプラザの床面部分と調和するような意匠を施しました。

こちらのモニュメントが誕生するのは、亀戸駅東口から京葉道路を渡ってすぐの場所。
街の顔とも言える「プラザ」の入り口部分です!

サイズは全長約3m、全幅約1.8m。
プラウドタワー住民の皆様が、商業施設に遊びに来られたご友人と待ち合わせするのに、ぴったりですね♪

さらにこちらのモニュメント、夜間は素敵にライトアップ予定ですので、その姿が現れる日を是非楽しみにお待ちいただければと思います!
※照明の点灯時間については未定です
モニュメントの背景に見えるであろう、プラウドタワー「光壁」部分と相まって、綺麗なんでしょうね~。。

渋谷駅のハチ公、池袋駅のいけふくろう、新宿駅の3D巨大猫などと並んで、周辺にお住まいの方以外にも広く周知されるようなスポットになるといいですね♪

これから来年の街びらきに向けて、プラウドタワーの完成した姿が楽しみなのはもちろんのこと、商業施設の名称やテナント発表、広場の完成した様子など、大規模複合開発ならではのイベントが盛りだくさん!

こちらの「建設現地リポート」も引き続き頑張って更新して参りますので、是非ご期待ください!
今回もお読みいただきありがとうございました。

※モニュメントの設置場所やデザインは、今後変更となる可能性がございます。