「超高層ZEH-M実証事業」採択されております!!

「超高層ZEH-M実証事業」採択されております!!

みなさんお待ちかねの荒川です。

失礼しました。挨拶が前後しました。

みなさんいつも荒川のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

営業担当の荒川です。

各所から最近調子に乗っているなとバッシングを受けておりますが、

そんなことにはお構いなく、荒川本日も興奮しております!

何に興奮しているかというと、、、、

特に何かがあったと言うわけではないのですが、

日頃お客様とお話しさせていただく中で改めて本当に良いマンションだと実感する日々、、これが興奮せずにいられるでしょうか!!

みなさんには感謝感激雨あらかわです!!

ここまでは建設現地の状況やプロジェクト全般をメインにご紹介して参りましたが、

ここからは実際にみなさんがお住まいになる住宅棟にも焦点を当てて、紹介して参ります!

とはいえ、何からお話しすればいいのやら、、

みなさんにおすすめしたいポイントが多すぎて、

頭が回らなくなってしまうほどですが、

総論として今回は「ZEH-M」について特集します!

みなさんは「ZEH-M」はご存知でしょうか?

「ZEH-M(ゼッチ・マンション)」とは、断熱性能を高めることに加え、高効率な設備の導入により、室内環境の向上と省エネを実現したマンションです。

言い換えると、保温性が高い魔法びんのようなお部屋に、性能に優れた給湯器や効率が良いエアコンなどの設備で、電気やガスなどをなるべく使わないマンションということです!

そして、、、!今回、、、!

当マンション(ゲートタワー)は「断熱性」と「省エネ性」が国の指定する水準を満たしているとして、

経済産業省から「超高層ZEH-M実証事業」に採択されているのです!!

これは興奮どころの話ではありません、、、!!

荒川、一周半回って落ち着いております。無の境地です。

■断熱性の高い壁・床・天井・サッシ(Low-e複層ガラス※一部、2重サッシの部分があります)

■床快full(ゆかいふる)※2LDK以上 ※1R・1LDKはLDエアコン・床暖房実装

■ecoジョーズ

などなど…

先進の省エネ・高効率設備採用で、エネルギー消費の次世代基準をクリアしているのですね!

ちなみにブライトタワーは「超高層ZEH-M実証事業」には採択されていませんが、「断熱性」「省エネ性」ともに同等の性能を有しており、

お住まい心地に変わりはありません!

それぞれの設備の詳細はまた別の回でご紹介しますが、

「ZEH-M」によってもたらされる暮らしのメリットは大きく2つ。

1つ目は、快適で健やかな暮らしになること!

断熱性能の高い住まいで、年中快適な室内環境になります。急激な温度変化によるヒートショックのリスクも軽減されることでしょう!

2つ目は、省エネで経済的な暮らしになること!

エネルギー使用量を減らす「高効率設備」を採用することで、断熱性の高さと合わせて光熱費を節約でき、家計に優しい暮らしが実現されます!

床快full概念図

家で過ごす時間が増えている今、

ご自宅の居心地が良いことは、これからのマンションのニーズにもマッチしそうですね!

これまでは、マンション選びにおいて「駅近」「大規模」等といった条件がピックアップされがちでしたが、いつかこの「ZEH-M」が将来的にスタンダードになるかもしれないと想像を膨らませると、、、荒川、夜も眠れません‥!

今回は具体的な設備のご紹介ではなく、少し難しい内容だったかもしれませんが、

「ZEH-M」についてお届けしました!

これからは各設備の詳細なご紹介もして参りますので、乞うご期待ください!

それでは次回もお楽しみに!!