街を彩る植栽計画をご紹介!

街を彩る植栽計画をご紹介!

皆様、こんにちは!
いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

第13回を担当させていただく営業担当の武田と申します。
いまや人気ブロガーなってしまった荒川、昭和の香り漂うダークホースKYこと湯浅に負けないような記事になるよう頑張ります!!

前回の記事では「現状の建築状況」についてご紹介させていただきました。
亀戸の新たなランドマークたる存在感、、、出てきましたね!

今回私は「植栽の計画」についてご紹介させていただきます。
建物が出来上がり、住戸内や共用施設を楽しみにされている方も多いと思いますが、
植栽の計画までしっかりチェックされている方は意外と少ないのではないのでしょうか?

本物件は建物西側に「亀戸緑道公園」の桜並木が連なっておりますが、
敷地内を彩る「植栽」にもこだわりが詰まっています!

本日は一部のご紹介となりますが、
「芝生エリア」、「ガーデンパス」、「ポケットパーク」について、
コンセプトとともにご紹介させていただきます!
※本日ご紹介いたしますのは計画段階のもので、今後変更となる場合がございます。

■①芝生エリア
第10回ブログにて芝生エリアを特集しましたが、
実はこちらのエリアは、芝生を囲むように豊かな森を配しています。
広場が樹木に囲まれることで、安心感のある空間になりそうですね。

今回のランドスケープの計画のテーマは「愛でる街」!

地域の森として親しまれるよう、
花や実のなる樹木、蝶や野鳥の好む植物などを計画しており、
自然とつながり親しまれる空間を目指します!

四季折々の表情を魅せる芝生エリア、在宅ワークでの気分転換や、お子様の成長を収める写真スポットにいかがでしょうか?
季節によって表情を変えるこの空間で散歩をするのも待ち遠しいですよね~!

(左上から、ヤマブキ、アラカシ、ヤマモモ、サルスベリ)

■②ガーデンパス
春の訪れ、新緑、夏の緑影、秋の紅葉、冬のひだまりと四季を通して五感で楽しめるよう、
落葉樹を主体に計画しております!
気持ちのいい木立の中には、寛げるベンチが点在しているので、住む人も訪れる人ものんびりとした時間をお楽しみいただけます!

放課後のお子様たちが、笑顔で走り駆け回る光景が目に浮かびますね~!
毎日でも集まりたくなる、ワクワク心躍る秘密基地のような、笑い声が絶えない空間になってほしいです!

(左上からケヤキ、イロハモミジ)
■③ポケットパーク
亀戸公園の樹木と呼応しシンボリックな針葉樹と背景をつくる常緑高木を配置します。
こちらにも散策の途中でほっと一休みできるベンチ等をご用意しています!

ベンチに座りながら、カフェで買った飲み物を飲んで、ホッと一息つけるような憩いの場所にもなりますよね。
京葉道路からも目立ちますので、待ち合わせスポットにするのもいいですね~!
完成が待ち遠しいです!

(左から、シラカシ、センペルセコイア)

実際に植栽工事に入るのはまだまだ先のお話ですが、
豊かな植栽が入ることで、無機質な建物群ではなく、「街」としての彩り豊かな空間になるのだと思います!

次回のブログも楽しみにしてくださいね!
ご覧いただきありがとうございました。