「プラウドタワー亀戸クロス」の顔! 「プラザ」のご紹介です!

「プラウドタワー亀戸クロス」の顔! 「プラザ」のご紹介です!

こんにちは!
いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
今回担当させていただきます湯浅 勝徳と申します。
名前の通り「KY」なので、私の独断と偏見でお伝えしていきたいと思います!

早いもので、今回で11回目! 

さて今回は「プラウドタワー亀戸クロス」の顔となる「プラザ」のご紹介です。
CGでもメインとなるパースでございますが、実際どれくらい広いのか?
工事現場も実際のイメージが出来つつありますのでご紹介します!

まずは皆さんご存じのメインパースから!

おぉ~…いつ見てもカッコイイですね…完成が楽しみです!

そこで、現在工事中の風景を撮影してきました!

(2021年4月撮影)

広い!! でかい!!
職人さんがいらっしゃいますが、人との対比でも「プラザ」の広大さが分かりますね!

マンションギャラリーの模型と比べてみました!

模型と比べても、ほぼ全体の形はできてきましたね。 完成が待ち遠しいです!

では、実際の広さはどれくらいなのか?
数字で比較してみました!

前回ご紹介した芝生広場なども含めると、
全体の広場の空間は、なんと!約3,400㎡もあるのです!
これは、テニスコート(約260㎡) 13面分に相当!

こ…これは広い!!
ゴジラが来ても収まりそう。 あっ、亀戸だからガメラですかね!
若い方はご存じないですよね…昭和ネタで申し訳ございません…
庵野監督、次は「シン・ガメラ」をお願いします!
撮影場所はぜひ亀戸で! 亀有と間違えないでくださいね。

今回は「プラザ」のご紹介でした! 早く、遊びに行ってみたいですね!
また、次回のブログも楽しみにしてください!